新転位・21&新転位・21演劇学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 21回公演「こころ」観客アンケート

<<   作成日時 : 2013/04/19 05:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新転位・21第21回公演「こゝろ」アンケート

作演出・山崎哲
時●2012年12月5日 - 12月9日
所●上野ストアハウス
芸術文化振興基金助成事業

画像


昨年のガラスの動物園がとても良かったので観に来ました。
こゝろもすばらしかったです。(匿名)

山崎さんの「こころ」はどんな? せりふのしゃべり方にびっくり。
舞台の構成が絵のように美しかった。最後までついて行くのにパワーが要りました。(S.M 54歳)

西堂行人の本の中によく出て来る劇団!
名作「こころ」は、一度観たかった。名作ではあるが、大学時代の先輩の愛読書で、彼自身卒業後自殺していた。
考えさせられる暗い作品だが、傑作だと思う。(H.H 56歳)

程度の差はあれ身につまされる思いです。
初めて舞台としてみましたが、とても印象的でした。
Kとのシーンは二人の間柄が垣間見れたような気がして若い男同士は今も昔も似た部分があるなと思いました。
最後のお墓のシーンのいちょうの葉が敷き詰められている所はすごくきれいでした。
息をのむ演出でした。(N.H)

「こころ」は初めて読んだ時、大変衝撃を受けた作品です。
当時、私も学生でした。夏目漱石の作品は、あまり読んだことはないのですが
言葉と言葉がぶつかり合うような、罪悪を感じながら多くを語らずに生きていくということは、
どんなに苦しいのだろうと思うと、なんとも言い難い気持ちになります。
現代人はどれだけ自分と向き合おうとして生きているのでしょうか。自分も含めて。
何も思わず、感じず、見ようとしないで生きていく方がたやすいのでしょうが、人間としての行き方を全うしていない気がする。
集団の中にいると、深く考えすぎる性分の自分があほくさく思えて(へりくだり過ぎでしょうか?)きます。
せっかく人として生まれたのに、もったいない?気もします。
そんなことをぐるぐる考えてしまうお芝居でした。内容まとまりませんが、すみません。(H.A 29歳)

本当に面白かった。
何が→@先生とKの歩くシーンA舞台の奥行Bけむり(但し小さな舞台ではちょっと無理?) 
驚きの連続でした。すばらしかった。(S.M 56歳)

先生の回想に至るまでの前半の部分がやたらと長く感じられました。
一曲の音楽だけで全体を支えるのはすごいと思いました。(Y.S)

その場の「空気」を全く気にしない新転位。会話が楽しいものです。
この会話体が日本中で流行したらよいと思う。
「こころ」の登場人物は何を悩んでいたのか今となっては不明です。(K.H 55歳)

重い劇でしたね。明治に人はこういうふうに考えたのか。
親友と話すときは注意とか考えるけど、親への反発とか人間嫌いは同じか。(匿名)

漱石のこころ、まるで新しい新転位だった。
再びの創造に感動しました。引き込まれました。(S.Y 43歳)

絆が心地良い、とても良い。(N.T)

高校時代に国語で習った当時としては軽い「しょうげき」作が
どのように舞台化されているのか大変興味をもち、劇場に足を運びました。
あと、テレビで学生向けにアニメ化されてわかりやすく説明している番組をたまたま見たのもありまして。
10年以上の時をへて、「こころ」との再会。
どんな風に舞台化されているのか?と思いましたが、色々色々色々色々色々考えながらみていました。
しばらくこの余韻はつづきそうです。
ありがとうございました。(I.S)
いちょうに驚かされました。
明治という時代、その後の「現代」に向き合う日本人について考えさせられました。(K.M 23歳)

学生時代、作品こころ≠ノ思い出があり、来てみました。
あの作品の世界にずんずんと引き戻されました。ありがとうございました。(Y.K 53歳)

面白かった!(M.H 49歳)

出演者皆さんの演技に感動しました。又の舞台を心まちしております。(匿名)

「心」をせりふだけで描けるとは思いもしませんでした。良かったです。
ちょっと音楽がうるさかったですが。(T.I)

観に来て良かったです。(I.J 30歳)

作品の構成に舌を巻きました。BGMが大きすぎます。滑舌の悪さが気になりました。(S.M)

こゝろ 楽しみにして、今回ちょっと変わった気がします。
よく考えられた演出でもちょっと……。(S.T 57歳)

「奥さん」が素敵でした。イチョウの金色の地面がいつの間に……!
平生はヘイセイでなくヘイゼイでは。(K.H)


※ご観劇ほんとうにありがとうございました!(出演者・スタッフ一同)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
21回公演「こころ」観客アンケート  新転位・21&新転位・21演劇学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる